病気と一緒に

ARTICLE PAGE

in 発症時のお話

初めての入院 Part3

-0 COMMENT
入院3

初めての入院だったので、ドキドキしながら初日の夜。
隣の部屋からテレビの音が聞こえてくる。
入院時に室内のテレビはイヤホンをして見てくださいと言われたのに、なんでか音が聞こえる?

どうもお年寄りが入院している部屋だったらしく、看護師さんからイヤホンしてくださいと注意されていた。

そして9時消灯になったが、初入院でちょっと興奮状態だったのでなかなか寝付けない。
そんな時部屋に誰かが入ってきた。

看護師ではなく、患者さん

『ここに入院していた人は何処に行ったの?』って聞いてきたけど、今日入院した私はもちろんそんな事知らないので、『さぁ・・今日入院してきたのでわからないです』って答えたんだが・・・・
その患者さん(老人)は無言で部屋のソファに座り込んでしまった(*゜Д゜)


え!?え!?って思ってビックリしてたんだけど、部屋に戻る気配無し。
仕方なくナースコールして看護師さんに患者が部屋に来た事を告げると慌てて看護師が来て患者さんを自室まで連れて行ってくれた。

病院って別の意味で怖いって言うイメージがあるけど、幽霊よりも人の方がかなりビックリして怖いわ・・・。


個室に入院中、夜になると旦那が見舞いにくるんだけど、いつ大部屋に行くの?と毎回聞いてくる。
そりゃ1泊15,000円じゃねぇ・・・(;^_^A
極貧な我が家では大金です(T^T)


そんな心配も2泊して3日目に待望の差額ベット代無しの大部屋(4人部屋)に移動

まだステロイドパルス2日目だったのでベッドに寝かされてベッドごと移動

同じ部屋の方にも挨拶無しでカーテン閉めっぱなしだったから、同室の方は重病の方が来たって思ったそうだ。

まあ、顔の浮腫が半端なかったのでそういう風に見えたのでしょう。


ステロイドの副作用で血糖値が上がりやすくなるのと食欲が増すので食事制限しますね〜って言われカロリー制限食にチェンジ!
もともと食が細かったので特に気にしてなかったが、じわじわとステロイドの副作用の食欲が出始めてきた。


その病院の病室は4人部屋が最大部屋。
ホテルなどにする予定だった建物らしく、部屋の電気が間接照明っぽくて暗いのがちょっと嫌だったけど、比較的に綺麗な病院で、お風呂は何故か猫足の映画に出てきそうな浴槽。

【参考写真】
bath

車いすでも入れる広さで、その端に湯船が浴槽が置かれてる。

病院の風呂ってこういうもんなの?って思ったけど、3回目の入院で1回目の病院の風呂が変だったって事に気付いたよ。


4人部屋での入院。
強制的に共同生活って事で上手く周りとやっていけるかと思って心配していたが、これが同室の方と仲良くなり、ナースから『ここの部屋の患者さん達仲が良いわねぇ〜』って言われるほどだったので、そこそこ入院中は居心地が良かったが・・・。
4人のうち1人退院し、新たに1人が入院してきた。
で、この入院してきたお婆ちゃんがちょっと・・・・問題だったΣ(´Д`lll)エエ!!
  • Share

0 Comments

Leave a comment